3ページ目

知識が知恵になるとき。

先日、私が主催した一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会の基礎ベーシックコースを受講した方から聞いた嬉しい話。

今、社内でブランディングに取り組んでいるのですが、ベーシックコ−スで学んだ事が今実際に活かせているとのこと。
頭はパンクしそうですがとても楽しく充実していますと。


「知識が知恵になるとき。」の続きを読む

ブランドが出来る上で必要な要素

ブランドを構築する上で必要な事、というか意識すること。

  • 戦略
  • クリエイティブ
  • 育成・教育

仮にこの3つの要素が相互にコミュニケーションした結果、ブランドが生まれる。
この3つをより今よりもより良い形にしていくためにデザインをする。

このような高い視点でデザインというものに向き合っていく事が必要。
デザインがより多くの経営者の方に必要だと思っていただけるように今後この辺りを整理していく必要があります。

備忘録としてブログに記載しておこう


味・素材以外の雰囲気でらしさをつくる

ランチでサンドイッチを注文した時にでてきたのがこれ。
バゲットサンドを乗せるお皿をこんな風に替えるだけでなんだか新鮮。
海外のカフェで注文したみたいでなんだか楽しくなる。

こんな風に食べる前の状態でもお店にあった魅せ方をしてくれるとよい美味しそうに感じますね。

お店の人が手軽に取り組めるデザインってたくさんあるはず。
そんなデザインアイデアを出すお手伝いや場づくりにも今年は取り組んでいきたいですね。


明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

ここ数年はブランディング、マーケティング、コンサルティング、イベント企画運営etc
と様々な業務に関わる機会が増えました。
昨年は特にその辺りを実感する仕事が増えこれから生き残るデザイナーの仕事の定義が変わっていくんだろうなと思う事が多かったです。

今年は広義のデザインをフィールドに活動できればと思います。
そして人と人をつなぐブランディングという業務に力をいれていきたいと考えています。

そのためにはやらない事を決める必要がある。
今年のテーマは「決断」ですね。

本年もよろしくお願いいたします。


思考の枠

仕事の関係で12月上旬に1週間程ロンドンへ行ってきました。
色々と書きたい事はあるが日本をでて感じた事。

自分は日本という枠組みにとらわれているなあと。
仕事や普段の暮らしはもちろん、生活週間、お金の事etc


「思考の枠」の続きを読む