味・素材以外の雰囲気でらしさをつくる

ランチでサンドイッチを注文した時にでてきたのがこれ。
バゲットサンドを乗せるお皿をこんな風に替えるだけでなんだか新鮮。
海外のカフェで注文したみたいでなんだか楽しくなる。

こんな風に食べる前の状態でもお店にあった魅せ方をしてくれるとよい美味しそうに感じますね。

お店の人が手軽に取り組めるデザインってたくさんあるはず。
そんなデザインアイデアを出すお手伝いや場づくりにも今年は取り組んでいきたいですね。


明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

ここ数年はブランディング、マーケティング、コンサルティング、イベント企画運営etc
と様々な業務に関わる機会が増えました。
昨年は特にその辺りを実感する仕事が増えこれから生き残るデザイナーの仕事の定義が変わっていくんだろうなと思う事が多かったです。

今年は広義のデザインをフィールドに活動できればと思います。
そして人と人をつなぐブランディングという業務に力をいれていきたいと考えています。

そのためにはやらない事を決める必要がある。
今年のテーマは「決断」ですね。

本年もよろしくお願いいたします。


思考の枠

仕事の関係で12月上旬に1週間程ロンドンへ行ってきました。
色々と書きたい事はあるが日本をでて感じた事。

自分は日本という枠組みにとらわれているなあと。
仕事や普段の暮らしはもちろん、生活週間、お金の事etc


ブランド・ベーシックコース無事終了

10月11・12日の二日間で一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会のベーシックコースを開催、無事終了しました。

大型台風接近中の中での開催でしたが、2日間でしっかりとブランドの基礎知識と型をお伝えすることができ、無事に終了することができました。


ジャンルの違う場から学ぶ事

今日は久々に北九州市漫画ミュージアムへ。
「メガヒットアニメからみる現代社会」というちょっと興味のあるイベントがあったからです。

アニメといっても登壇される方が漫画・文学・社会学等を研究している先生方なので普通にアニメをみている人とは視点が違います。
社会学の視点から見るとなるほどこの表現はこういうメッセージを伝えたいのか。
なんて発見があってとても面白かったですね。


プロフィール

  • Twitter
  • Facebook
  • Google+

株式会社ワクグミ

代表取締役
ウェブブランディングディレクター

田川昌輝

Webを軸に中小企業のブランディング支援を手掛けるデザイン会社を経営。 また、日本で唯一の「ブランド・マネージャー」を養成する専門機関である一般財団法人ブランドマネージャー認定協会公認トレーナーとしてて講座やセミナーなども行っています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト