思考の枠

仕事の関係で12月上旬に1週間程ロンドンへ行ってきました。
色々と書きたい事はあるが日本をでて感じた事。

自分は日本という枠組みにとらわれているなあと。
仕事や普段の暮らしはもちろん、生活週間、お金の事etc

ブランディングに関わっていると既存の思考の枠組みの中でいかに立ち位置を変えて独自性を表現するのか?が重要なポイントの一つになります。

国を変えるというだけでこんなに思考の枠組みがとれるもんなんだと改めて感じました。

ちなみにスケール感は違いますが会議する場所を変えると普段とは違うアイデアや声が上がりやすいなんていいます。

人がなにか活動する場づくり。
スタイリングや装飾のデザインはPCのおかげで誰でもそれなりのレベルのものが創れますがこの場のデザインは人の関与する余地が大きいなあ。
なんて事を感じました。

旅行の写真は気が向いたらfacebookでもUPしたいなと思います。


投稿者